とりあえずぶろぐ

日常のこととかうちの猫とかネットで見つけたおもしろいものとかだらだらと。写真べたべた。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / スポンサー広告 / /

にゃー

072

猫の目を実物そのままに綺麗に撮るのって難しい。
…自分の影とか写り込んじゃうし。
んー。
真横から見た時なんて、ほんとにガラス玉みたいで
ちょー綺麗なんですよ。
2007.04.19 / 猫の写真(壁紙サイズ含む) / TB(0) CM(0) /

黒猫

070

自分のしょっぼいカメラじゃ黒猫にピント合わすの難しいけど
ママンの一眼レフだとけっこう簡単にピント合って嬉しい。
といっても素人だし拘ってもいないので
ピント甘いとか言われたらそのとおりなんだけども。

黒猫は人懐っこいとゆうけれど
うちの黒猫達を見ていると本当にそうだなあと思う。
みんながみんな、ちょー甘えんぼさん。
2007.04.17 / 猫の写真(壁紙サイズ含む) / TB(0) CM(2) /

みっしり

062

庭の片隅に放置してあった古い籐のカゴに
たれたんがみっしりと詰まっていました。
ちょっとハミ出し気味なおにくがかわゆい。
2007.04.10 / 猫の写真(壁紙サイズ含む) / TB(0) CM(0) /

やらnyaいか

おれのニャンタマをみてくれ、こいつをどうおもう?
…とばかりに露出していたので
ちょっとこれは成人指定だよねえと修正を入れてみました。
はーいバカでーーーす。

057-2

モザイクをかけてみた。


057-3

ぼかしを入れてみた。


057-4

禁の文字を入れてみた。金にするべきだった?

057-5

きのことか

057-6

あらあらいやんな感じですぅー。
≫続きを読む
2007.04.02 / 猫の写真(壁紙サイズ含む) / TB(0) CM(0) /

わすれてたぁぁぁあああああ

054

エイプリルフールのことをキレイさっぱりすっかり忘れていて
気がついた時には3月31日23:00をこえていた…ッ!
あれほど今年こそは練りに練って凝ったことをすると
ひっそり心に誓っていたのにぃぃぃ(それは大げさだけど
翌日は仕事だし寝つきが異様に悪すぎるワタシは
23:30には布団に入らなければ体調によくないので今年はあきらめ…


きれませんでした。
朝起きて出勤前に急いでサイト入り口いじりました。
はーいバカでーーーす。

といっても『 enter 』がちょっと増えたくらいじゃインパクト薄っ!
一面を埋め尽くすくらい、とまでいかなくても
せめてあと30個くらいは置くべきだったなあ。うー。

とりあえずくだらないウソにお付き合いいただいた方々、
どうもごめんなさーいそしてありがとーでしたー。


画像は本文となにも関係ありません。
猫が入って絵になる箱を見かけるとつい貰ってきてしまいます。
いや絵になると思ってるのはワタシの主観ですけどハイ。
『この箱に猫が入ってるのを撮影して
 某所にうpったら○○○○たんと名づけられるかも~』
とか思ってたりもします。
この画像なら、こしあんたんと名づけられること必至。
はーいバカでーーーす。
2007.04.01 / 猫の写真(壁紙サイズ含む) / TB(0) CM(0) /

しょっく。

053

小~中学校と一緒だった同級生が、昨日、亡くなった。
今日、お葬式だった。
自殺だった。

普通に起きて普通に仕事行って仕事してたら
よく買い物に来る別の同級生のコが開店直後に慌ててやってきて
知らせてくれた。
そういえば今の連絡先はここらじゃ誰にも教えてないことに後悔した。
その場で香典とか花とかそのコに頼んで仕事を続けた。
うちの職場は第三親等以内の不幸以外で急に抜けることができない。

亡くなった同級生の奥さんと子供も、お母さんもよく買い物に来る。
こんど会ったとき、なんて言えばいいのだろう。
子供は男の子2人。下の子供はまだ1歳にもなっていない。
平日は土建会社で働いて、
休日は実家の農業を手伝って、忙しい生活をしてた。
とゆうのは
その亡くなったコが前に時々うちの職場に昼食を買いに来てたので
その時に話して知ってた。

もともと神経が細い方ではあったと思う。
奥さんを責めるワケではないけど
奥さんはそうゆう方面で鈍そうというか、なタイプだったし、
忙しい生活や上の子供の障害のことやいろいろ、
しんどかったんだろうなあ。とゆうのは推測でしかない。

突然のことで、知らせてくれたコも
葬儀に参列する前に金封を買いに寄った他の同級生数人も
たまたま買い物に寄った何も知らなかった同級生も
ショックと同時に軽いパニックのようになってた。
何がどうしてそうなったのかワケわかんない。びっくり。って。

夕方になって知らせに来てくれてたコが香典返しを届けに来てくれた。
そのコの買い物をレジ通しながら少し話した。
「こうして香典返し受け取ったらじわじわ実感が来るわ…」
「うん、なんかわかる。
 アタシはお葬式であいつの顔を見た時にグワーッて来た」
「ショックであれからお腹の調子が悪かったりするよ」
「あ、アタシもアタシも!胃腸に来る!」
「あははw」
「もう、○○(←亡くなったコ)のせいにしとこう!
 なんで死ぬのホントに!バカだよね!」
「うん、○○のせい!」
「アタシらがウ○コ漏らしたら○○のせい!」
飲んでもないのに妙なテンションでバカみたいに話しました。
2人とも涙目で鼻ズルズルでした。
ワタシは仕事中だったので必死で堪えてたけどけっこう無理。

残された奥さんや子供、お母さんのことを考えるとやりきれない。
でもワタシたちにはどうしようもない。


なんか、きつい。

去年の優美のヒトの急逝。
今年1月のウオマサちゃんの脳死。
今月始めには大叔母様が亡くなった。
そして今回の同級生の自殺。

うん。なんかきつい。


ワタシが死ぬ時はせめて職場で死ねたらいい。
それなりに小金持ちでちょっと肩書きのあるような人が
飲酒居眠り運転でもして外回り中のワタシを撥ねてくれたらいい。
そしたら労災もおりるだろうし、
家族にせめてお金だけは残してやれるから。
なんてなー。
2007.03.30 / 猫の写真(壁紙サイズ含む) / TB(0) CM(0) /

ねこねこ

055

このコはどのコだったっけ…(えぇー
体の大きさも色も顔も瓜二つなコがいるのでー
実際に接してみないと区別がつかないのだわー。
ちゃんとうちのコなのだけど。
2007.03.27 / 猫の写真(壁紙サイズ含む) / TB(0) CM(0) /

HOME / NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。