とりあえずぶろぐ

日常のこととかうちの猫とかネットで見つけたおもしろいものとかだらだらと。写真べたべた。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / スポンサー広告 / /

パレドゥレーヌ*プレイ日記その1の1

とゆーわけで(どうゆうわけだ)始めてみました。
『パレドゥレーヌ』/工画堂
タイトル読みにくいよ呼びにくいよ!

オープニング早々、
どう見てもヴィクトールです本当にありがとうございました
どう見てもエルンストです本当にありが(ry
どう見てもランディです本(ry
って感じでデジャヴュしまくりです本当にありがとうございました(しつこい)

ストーリーは・・・
王女・フィーリアとなり、中世ヨーロッパ風の世界で
国王候補の王女として優雅な生活を楽しみます。

とゆうことですがプレイヤーがすることとゆうと
各領主に贈り物をして関係を築いたり
雇った騎士に各地を探索させたり工作させたり
気に入らない奴を暗殺したり
自分のとこの城内を探索したり商人を呼びつけたり
騎士同士や自分と騎士とで特訓したりデートしたり迷宮行ったり
・・・とまあそんな感じですね。
乙女ゲームなので難易度は通常でもかなり簡単です。
さらに戦略部分をオートにすることもできるので
どんだけシミュレーション苦手な人でもさくさく楽々です。
(ワタシはSLG好きなので戦略も自分でやりますが。)
1周がかなり短いので、
膨大な数のエンディングもそう辛くなく集められそうです。
難を言うと、
攻略キャラが多い分、各キャラとのイベントが少ないとか
ボイス無しキャラが多いとか
1周がかなり短いぶん同時攻略数に限界があるとか、かな。

まあそんなこんなで今回はプレイ日記とゆうかレビュー。
わかる人(つまり乙女ゲーマー)にしかわからない名称が多々出ます。
ネタバレあり。長くなりそうなので続きに。

≫続きを読む
2007.05.20 / その他のゲーム / TB(0) CM(0) /

HOME
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。